HOME >特集一覧 >アクセサリーコラム一覧 >チェーンの長さの選び方

チェーンの長さの選び方

襟元に合わせて変えるチェーンの長さの選び方

アクセサリーの中でも馴染み深いネックレスでも
意外と難しいのが、
洋服の襟の形に合わせた
チェーンの長さの選び方。
手持ちのアイテムでも、チェーンの長さを
変えてあげるだけで組み合わせの幅が広がります。

CHECK! まずはチェーンの長さをチェック!

プリンセスタイプ

モチーフが印象的に見えるだけでなく、
首が華奢に見える長さです。

40cmのチェーンをもっと見る

マチネタイプ

首回りに余裕がある、幅広い
ファッションに合わせやすい長さです。

50cmのチェーンをもっと見る

オペラタイプ

胸元でモチーフが揺れる、
リラックスモードにおすすめの長さです。

60cmのチェーンをもっと見る

Tシャツ(Vネック)
×
40cmプリンセスタイプ

Vネックはシャープな印象なので、
短め・細めのネックレスで華奢なイメージに。

Yシャツ
×
45cmシンデレラタイプ

襟のボリューム感とアクセサリーを合わせるのがおすすめです。
ボタンを留める時は、パールやビジューアクセサリーなど
ボリューム感のあるアクセサリーで華やかさをプラス。
長すぎず、45cm~50cmがベスト。

Tシャツ(クルーネック)
×
50cmマチネタイプ

クルーネックの場合はわりと首が詰まっているので、
外に出るチェーンの長さがおすすめ。
縦長のモチーフやロングネックレスは縦のラインが強調されるので、すっきりと大人っぽい印象になります。

タートルネック
×
60cmオペラタイプ

冬から春にかけて大活躍するタートルネックには
ボリューム感のあるアクセサリーがベスト。
めのチェーンの場合は、レイヤードもおすすめ。

チャームをもっと見る

  • アイテム数45点 [1/1]

TOPへ