自分に似合うピアスの選び方

おしゃれな女性に人気のイエローゴールドのピアス。お気に入りのピアスを身に着けると、気分も上がりお顔まわりが華やかになりますよね。イエローゴールドのピアスに挑戦したいけど、どんなピアスを選んだらいいのかな?とお悩みの方に。ピアス選びに欠かせないピアスデザインの種類と、おすすめのイエローゴールドピアスをご紹介します!

イエローゴールド ピアス
スタッドピアス

ピアスホールへの負担が少ないのがこちらのタイプ。ファーストピアスに最適といわれています。ポスト(軸)部分が細く、真っすくな形状なので付けやすさも兼ね備えています。耳たぶに収まる小ぶりなものから、やや大振りな物まで豊富なデザインから選べるというのも最大のメリット。

また金具が見える部分が少ないので、おしゃれに見えるアイテムが多いのも特徴。最近ではキャッチにデザインが施されているピアスも多く、前からも後ろからでもかわいくおしゃれに見えるピアスも。ひとつで2倍おしゃれを楽しみたい人におすすめです。

小さめのスタッドピアスは普段使いからオフィスシーンでもさりげなく着けられるので、1つは持っておきたいアイテム。丸玉タイプは髪にひっかかりにくいので、ファーストピアスにおすすめ。ダイヤモンドやパールはフォーマルな場でも活用できるので、揃えておくとコーディネートの幅が広がります。
フックピアス

耳たぶの穴にフックを引っ掛けるタイプのフックピアス。揺れるような女性らしいデザインが多く、耳もとで動きが出るので、自然と顔回りに注目させてしまう魔法のアイテム。紛失予防に、シリコンキャッチをつけるのもおすすめです。

フック式のピアスはキレイめなデザインが多く、耳元でゆらゆら揺れてとても女性らしい印象になります。ストーンやパールが付いたフック式のピアスは、着けるだけでファッションに上質感がプラスできるのでおすすめです。

また、地金タイプのフックピアスは、スタイリッシュなコーデやカジュアルなコーデとも相性抜群。ロングチェーンタイプだと動きに合わせてきらりと輝き、お顔回りに光を集めてくれます。一気におしゃれ上級者に。



フープピアス

フープ状の形が特徴で、落ちてしまう心配が少ないデザイン。くぼみの部分にカチッと止めるだけなので、キャッチを無くすこともないので安心です。

フープピアスはどんなファッションにも似合いますが、太さや大きさにこだわると印象がガラッと変わるのも魅力的。小さめのデザインならオフィスやカジュアルスタイルに、また太めのデザインや大ぶりなリングピアスで耳元にアクセントをつけると、おしゃれ度がグンとアップします。

アメリカンピアス

アメリカンピアスはピアスホールにチェーンを通すデザインのピアス。揺れ動くタイプのピアスの中でも特に動きの大きいデザインがこちらのタイプです。チェーン先がデザインされている物も多く、耳元でランダムに揺れ動くので、上品な印象を与えてくれます。

また後ろにも下がるデザインなので、横顔にも華やかなアクセントをプラスしてくれるおすすめのアイテムです。チェーンならではの流れるような繊細なシルエットが魅力。

ピアスホールにチェーン先を通しきるので落ちにくい点もメリットですが、前部にパーツが付いているタイプの場合は、紛失予防にシリコンキャッチをつけるのもおすすめです。

 

ESTELLE(エステール)直営の公式オンラインストアです。