つける指で変わる!リングの意味
BLOOM 2020.05.07
普段何気なく身につけているリングは、つける指によってさまざまな意味を持つと言われています。それぞれの指が持つ意味やパワーを知ることで、自分の想いや願いを叶えたり、エネルギーをもらえることもあるそう。その時の心境や置かれている状況によってつける位置を変えてみると、あなたに素敵なパワーをくれるかも!

小指 “ピンキーリング”

■左手小指 ― 願いを叶える
チャンスを引き寄せ、願いを叶えるパワーを持つ指とされています。今置かれている状況に変化を望んでいる人や、素敵な出会いを求めている人にオススメです。新たな恋を始めたい人の背中を押してくれるでしょう。


■右手小指 ― 魅力を引き出す
魅力を発揮する指とされています。自分に自信が持てないとき、この指につけると周囲に自分の魅力を感じ取ってもらえるかもしれません。本来の魅力を引き出しあなたの表情を明るくしてくれます。

薬指 “アニバーサリーリング”

■左手薬指 ― 愛や絆を深める
「愛」の象徴とされています。古代エジプトでは、左手の薬指の血管は心臓までつながっていると考えられ、男女の愛の証として指輪をこの指につけたといわれています。婚約指輪や結婚指輪がこの指につけられるのもそういった歴史から。ペアリングをつけて、お互いの心を固くつなぎ合ってみてはいかがでしょうか。


■右手薬指 ― 心を落ち着かせる
心を落ち着かせる指とされています。不安や恐怖を感じるときにつけるといいでしょう。心の安定、落ち着きをもたらし本来の自分らしさが出せるようになるはずです。また、穏やかな気持ちになれるため円満な人間関係を築きたい人にもおすすめです。

中指 “ミドルフィンガーリング”

■左手中指 — 直感力とひらめきをもたらす
直感を司る指とされています。この指にはめる指輪はインスピレーションやひらめきをもたらしてくれるでしょう。また、人の気持ちや場の状況を察知する能力を高めるともいわれています。恋人、友達や家族、また仕事に関係する人たちとのより良いコミュニケーションを望む人にはこの位置が最適です。

■右手中指 — 行動力をつける
左手と同じく直感力を表す指とされています。そして、この指に指輪をつけることで研ぎ澄まされる感覚が、人の行動力を高めるといいます。思いのままに行動したいけれど踏み出せないという人にオススメです。邪気から身を守るともいわれているので、お守りとしてつけるのも良いかもしれません。

人差し指 “インデックスリング”

■左手人差指 — 自分を鼓舞する
方向を指し示し、人を導く指とされています。また迷いやためらいを抱える人の背中を押してくれるとも言われています。やりたいことがあるのに積極的になれない人は、この指に指輪をつけて自分を鼓舞してみてはいかがでしょうか。

■右手人差指 — 集中力を高める
集中力を高める力を持つとされています。勉強や仕事などで、根気よく取り組む力を向上させたい人は、右手の人差指に指輪をつけると良いでしょう。また、大きな決断や、大事な判断を迫られたときなどに、思慮深く考えられる力をもたらしてくれます。

親指 “サムリング”

■左手親指 — 信念を貫く
信念を表す指とされています。逆境の中でも自分の意志を貫き、前進していきたい人にぴったりです。明確な夢や目標を持つ人を、他人の余計な意見に惑わされないように守ってくれるでしょう。

■右手親指 — リーダーシップを発揮する
指導者を象徴する指とされています。古代ローマでは、権力者や英雄がつけていたといわれています。仕事でリーダーシップを発揮したいときや、リーダーとして周りを引っ張り、大きな困難を乗り越えたいときなどは、この指につけると良いでしょう。
 

ESTELLE(エステール)直営の公式オンラインストアです。