Loading...
COLOR STONE|TANZANITE
BLOOM  2022.01.27

カラーストーン|タンザナイト



12月の誕生石でもある、タンザナイト。
地球上の一か所でのみ見つかるタンザナイトは、比較的最近発見されたものです。このゾイサイトの青~紫色の変種は、1967年にそれが初めて発見されたタンザニアに敬意を表して名付けられました。この結晶は見る方向によってその色相が異なるので、カットによってすみれ色がかった青色から青味がかったすみれ色までのさまざまな色を出すことができます。




TANZANITE|タンザナイト



宝石の基本情報

石言葉:「高貴」「知性」「冷静」
和名:灰簾石(かいれんせき)または黝簾石(ゆうれんせき)
鉱物:ゾイサイト
化学組成:Ca2Al3(SiO4)3(OH)
色:青紫色から青味がかったバイオレット、バイオレット・パープル
モース硬度:6~7

地球上の一か所でのみ見つかるタンザナイト

タンザナイトは鉱物ゾイサイトの紫青色から青紫色の変種です。商業的に採鉱されている地域は世界で一つ、タンザニアのメレラニ・ヒルズで、タンザナイトの名もこの地に由来します。タンザナイトの外観は、多色性によって大きな影響を受けます。多色性とは、宝石を異なる結晶方向で見たときに異なる色を示す性質です。現在ではほとんどの宝石は熱処理されていて、黄緑色や茶色がかった多色性の色を除去したり低減させているため、青色とすみれ色が最大限に活かされます。日中光と同等の蛍光のような冷たい光はタンザナイトの青色を強調し、また白熱灯のような温かみのある光はすみれ色や紫色をさらに引き立てます。
 

ESTELLE(エステール)直営の公式オンラインストアです。