Loading...
COLOR STONE|AKOYA PEARL
BLOOM  2022.05.15

カラーストーン|あこや真珠



6月の誕生石でもある、パール。
何千年もの間、富と地位のシンボルとして天然真珠は求められていました。紀元前2206年に、中国の歴史家による天然真珠の最古の記載があります。真珠は世界の様々な池、湖、海から採取される貴重なものであり、神秘、力、および命を維持する水の特性を常に具象化するものです。多くの文化では、真珠が球状の形を持つために月と関連付けられていました。 古代中国では、真珠は、火や口から炎を吐く龍から確実に守ってくれるものと考えられていました。 ヨーロッパでは、真珠は、謙虚さ、貞操、純真の象徴とされていました。結婚30周年を記念する宝石です。

AKOYA PEARL|あこや真珠



宝石の基本情報

石言葉:「健康」「長寿」
和名:真珠(しんじゅ)
鉱物:炭酸カルシウム
化学組成:CaCO3
色:白、黒、グレー、黄色、オレンジ、ピンク、ラベンダー、グリーン、青
モース硬度:2.5〜3.0

貝が作り出す「天然の宝石」

真珠の中で、アコヤ貝によって生成された真珠を「アコヤ真珠」と言います。真珠で有名なエピソードはクレオパトラの着けていたイヤリング。当時世界最大の大きさの真珠だったようで、その価値は国を1つ買えるほどだったと伝えられています。また日本における真珠の歴史は古く、古事記、万葉集にもすでに真珠の記述がされていました。「魏志倭人伝」にも邪馬台国が魏に真珠を送ったことが記されていたことから、少なくとも3世紀頃には日本で天然真珠が登場していたようです。日本においては、冠婚葬祭などの儀式の時に身につける宝石として馴染みの深い「真珠」。悪いエネルギーを取り払い、良いエネルギーを呼び込んでくれるお守りとして身に着け、古来より愛されてきました。
 

ESTELLE(エステール)直営の公式オンラインストアです。