Loading...
PRECIOUS STONE|SAPPHIRE
BLOOM  2022.08.15

プレシャスストーン|サファイア



9月の誕生石でもある、サファイア。何世紀にもわたって王族や聖職者のローブを飾ってきたサファイアは、気品さ、真実、誠実さ、そして忠誠心を象徴する石と言われています。その特別な色は、トパーズからタンザナイトに至るまで、他のブルーの宝石が評価される基準となっています。ブルーサファイアは、コランダムという鉱物種に属します。また「サファイア」という名前は、ルビーレッド以外の、どのコランダムの変種にも使われています。日本ではブルーサファイアは結婚23周年記念の宝石です。

サファイアの基本情報



石言葉:「自愛」「誠実」「真理」
和名:蒼玉(青玉)せいぎょく
鉱物:コランダム
化学組成:Al 2 O 3
モース硬度:9

地球の青、宇宙の青として最も神に近い石

ラテン語で「青」を意味するサファイアは、天空の色とつながり、地球の青、宇宙の青として最も神に近い石とされてきました。古代旧約聖書の中で書かれているサファイアとは、ラピスラズリ(和名は瑠璃)を指しており、サファイアとは特定の石の名前ではなく、古代では青い石全体を意味していたと言う記述もあります。そのためかサファイアは、一般的に青色のイメージを強くもたれていますが、実際は青以外にも多くの色相をもつ石なのです。古代から哲学者、聖人の石と言われ、神の恩恵や慈愛を受け精神の再生をもたらすと信じ、聖職者や賢者にこそふさわしい石と考えられていたサファイア。枢機卿や司教がもつ指輪にはサファイアがはめられ、その指輪をした手で信者に触れることは、誠実や慈悲を与え、病を癒し、人々を悩みや苦しみから救うことを意味していました。
 

ESTELLE(エステール)直営の公式オンラインストアです。